コピーライティングマスター講義ステップ7

コピーライティングマスター講義ステップ7

 

コピーライティングマスター講義ステップ7」への16件のフィードバック

  1. 坂本遼

    コピーライティングマスター講義7を拝見致しました。
    ストーリーの重要性を理解できた動画でした。
    コンテンツ販売をしている方やセールスの文章を見ても、全てストーリーが埋め込まれており、自分も自身のストーリーを考えてお客様を引き込む事ができるコピーライティングをマスターしたいと思います!

    返信
  2. クニヒサ

    ストーリーの重要性を知れた動画でした。
    確かに自分自身興味を惹かれるものは話が物語になってるものが多いと思います。

    返信
  3. けんさん

    私の子供の頃は
    ドラゴンボール
    北斗の拳
    キャプテン翼
    きん肉マン
    聖闘士星矢
    などが流行っていました。
    全て主人公が成長して強くなっていくストーリーに自然と引き込まれたと感じます。
    ストーリーの型はすごく勉強になりました。

    返信
  4. 細井彰宏

    ストーリーが大切であることを改めて知ることができました。しかし、ストーリーを考える上で失敗談などを見つけないといけないということがわかりました。

    返信
  5. 趙柱誠

    ストーリー化することによって、相手の気持ちを引き込めることが重要だと感じました。

    サクセスストーリーをみんなは好むと思うので自分それを作れるように頑張りたいと思います。

    返信
  6. いでん

    ストーリー、とても重要ですね。最初からその人がエリートだったら結局そうゆう人しか出来ないよな、自分には無理だと思い、すぐに諦めてしまいますよね。

    返信
  7. メリー

    私も小さい時カルト宗教に洗脳されてしまい聖書物語の本を読まされました。虐げられたイスラエル人がモーセのもとエジプトを出て海を渡るという奇跡的なストーリーに引き込まれたのを覚えています。河口さんの話しは本当に共感出来ます。

    返信
  8. 山下

    悩んでいる人と同じ目線でストーリーが始まると、共感してもらえて、自分でも出来るんだという気持ちになりストーリーに引き込まれていくんだと思いました。
    ストーリーの重要性を理解出来ました。

    返信
  9. たく

    売れている漫画、本やアニメにもストーリーにも共通して最初はダメな主人公が強くなるあらすじが多いのは、引き込まれる事によって人気になるものなんだと再認識しました。
    自分も『次はあなたの番』と言えるところまで行けるように頑張りたいです。

    返信
  10. 直人

    昔は貧乏だった。ダメダメだった。などの人の話を聞くと、最初から成功者よりも断然興味が湧きます。
    ストーリーの大切さがわかりました。

    返信
  11. あよみ

    自分にも、家族に言えないかなりの失敗談があるので、このあたりは問題なく突破できそうです。

    返信
  12. さくら

    人は物語が大好き

    ストーリーの型にはめて
    アカウントのプロフィールなどに
    活用する。

    返信
  13. ひろき

    動画拝見させていただきました。
    ストーリーの大切さに気づくことができました。
    失敗から成功へ。
    人に惹かれるような物語をかいていきたいです。

    返信
  14. ふじの

    ストーリーが大切だと感じてはいましたが、この型にしたがって書けば人を引き込むストーリーがかけそうな気がしました。

    返信
  15. マッチ

    たしかに僕の好きなアニメは全部弱かった主人公の成り上がりストーリーでした笑笑
    しかもストーリーに型があるならそれに沿ってやるだけですね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です